活動日記

2018年度合宿実施しました!

2018年度合宿実施しました!

お久しぶりです!気付けばもう10月ですね。。

前期の活動を終え、今年もREM夏合宿を実施しました!!

今年度の日程は2018/9/2-6の5日間。9/2-3を鳥取企画、9/4-6を昨年同様立命館大学大阪茨木キャンパスにて行うこととしました。

・・・しかし!!

台風の影響で9/4-6のOIC企画は急遽中止に(><)残念っっっ(><)(><)

という訳で!短くはなりますが、1泊2日の鳥取企画のレポートをさせていただきます!

早朝に集合して車2台でいざ鳥取へ!!

着いてすぐ目の前に現れたインドカレー屋さんに入ってお腹を満たしたら

最初の目的地『浦富海岸』 で遊覧船に乗って島めぐり〜♪

のはずが、、、

時間に余裕が無くなり、1台の車しか出航時間に間に合わず・・

間に合った民は島巡りを楽しんで

間に合わなかった民は仕方なく海岸付近をお散歩(笑)

その後2つの宿泊班に分かれてスーパーで夕飯の材料を購入し、いざ宿泊地さじアストロパークへ★

到着して早々プラネタリウムを満喫し、望遠鏡の講習会を受けました。

・・・望遠鏡のこーしゅーかい???

実はこのさじアストロパーク、何がすごいって、宿泊施設の”星のコテージ”には天体望遠鏡が備わっており、

自身での天体観測が可能なんですっっ!☆!☆

天も味方してその日は快晴☀︎これは綺麗な星空が見れそう!とウキウキしながら夕食作りに取り掛かりました。

一方の班は男子のみということもあって、ご飯に刺身を乗っけただけの簡単海鮮丼!

絶対普通に美味しい、ナイスアイデアな男飯。

もう片方の班は焼きそば!!

野菜を切って、肉を炒めて、麺ぶっこんで、女子力上げて頑張りましたよ・・鍋で(笑)

お鍋しかなくて本当に苦戦。でも美味しくいただけました!

さて、夕食の後は合宿企画部が内密に準備を進めていたエモいサプライズ。

“満天の星の下で、花火に、かき氷”(BGMに打ち上げ花火♪)

・・・いやもうエモ過ぎだと思いません?(*´Д`*)

皆とっても喜んでくれて、盛り上がってくれて、素敵な時間でした*:.。

っとここで終わりません!望遠鏡の存在をお忘れなきよう!

コテージに戻った私たちは天体観測を始めました☆

火星や土星の姿を捉えることもでき、月もくっきり見えました!

無数の星とともに天の川も☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そしてその夜はそれぞれ心ゆくまで星空を眺めて目に焼き付けて床に就きました。

朝にさじアストロパークを出発し、まずは「砂の美術館」へ!

砂で作られた様々な彫刻作品が展示されており、圧倒されました。

人の技ってすごいな〜〜〜。

それらを堪能した後は、鳥取といえば、な場所!鳥取砂丘!!

もう、どこまでも砂。砂。砂。砂。

風が強くて、砂に足を取られて坂を上がるのが大変でしたが

全員で綺麗な海をバックにぱしゃり✴︎

そこの近くのレストランで昼食を済ませたら、疲れた体を癒しに三田温泉に行きました。

さっぱりしたら鳥取企画の〆、伊丹空港の千里川堤防へ!

ここは知る人ぞ知る、飛行機の着陸が間近で見れる絶景ポイントなんです!

頭上をスレスレで越えていく飛行機に皆目を奪われていました✈︎✈︎✈︎

そんなこんなで終わったREM合宿2018。

平成最後の夏を存分に楽しめたんじゃないかと思っています(^ ^)

来年はどこに行こうかなあ…。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top