About REM

About REM

「ようこそメディアアートの世界へ」

立命館メディアアートサークルREMは、その名の通りメディアアートを製作したり、楽しんだりするサークルです。立命館大学映像学部生を中心に、1.2回生で活動を行っています。具体的な活動として、自主企画としてグループで作品を製作し、サークル内での発表や他サークルと合同での展示会などを行っています。

また、外部からの依頼も多く受けており、昨年は、OICでの学祭のエンディングとして、ダンスサークルとコラボしプロジェクションマッピングを行いました。

これをしなければいけない、という決まった型は基本的にはなく、サークル内のメンバーの意見が活動内容に反映されます。

メディアアートは、現代の技術と様々な媒体を使って表現するアートです。あなたもわくわくするメディアアートの世界を覗いて見てはいかがでしょうか。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top